OGインタビュー

昨年のW成人式実行委員会OG
モミさんにインタビューをしました!
モミさんプロフィール
W成人式2016実行委員会(代表幹事)
1975年生まれ 東京都大田区出身

Q.あなたにとって「W成人式」とは?

パワーチャージ!パワーアップできる場所。そして、これからの人生が更に豊かになる決起集会のような時間。
「40歳」という社会的、プライベートなど様々な場面で多忙を極め、人生の節目ともなる時期に、それぞれ今まで培った得意分野を持ち寄り、「W成人式」という一つの目標に向かって協力し合う。そして、そこに集まった同級生たちには、再会や新たな出会いがあって、更なるパワーが生まれる場所だと思います!

Q.前年度「W成人式2016」実行委員会(代表幹事)を振返って。

振り返ってみると、とにかく楽しかった!!の一言です。大変じゃなかった、というと嘘にはなるけれど、そんな事は吹っ飛んじゃいますね。「W成人式」という素敵なイベントに関わることができたことは、本当に人生の宝物です。
私に至っては毎月の実行委員会ミーティングが待ち遠しく、ライフスタイルの中心になっていたと言っても過言ではありません(笑)。20時近く、それぞれの仕事を終え、メンバーが提供してくれた会議室に集まり、23時近くまで話し合い、それからご飯へ…そして朝まで…(苦笑)。本当にものすごい思い出です。ほぼ毎日、「W成人式」の事を考えていました(笑)。
そんな中、不安だったのは、どのくらいの同級生が集まってくれるかということです。
やはり、40歳という多忙な時期に数ヶ月先の参加を決定するという事が壁となったのか、初めはチケット販売が伸び悩みましたね。私たちの年の「W成人式」は2月7日でしたが、年越しもヒヤヒヤしながら過ごしたことを今も鮮明に覚えています。
ところが、年が開け、当日が近づくにつれて参加希望者が嘘のように増え、あっという間に完売御礼に!!!急遽、実行委員会控室も会場として解放することになる程でした。
そこからは、当日を素晴らしい時間にすることだけに集中することができ、ミーティング内容も充実したものになっていきましたね。多忙は極めましたが、気持ちがいい毎日を過ごすことができたと思っています。
…実は、この実行委員会メンバーはほぼ全員が初めて会う同級生でした。
でも、約8ヶ月という準備期間から当日を経て、まるで、学生時代から遊んでいたような大切な仲間になれたような気がします。発起人である男性陣に感謝です!
そんな一生に一回しか味わえないこのイベント!!1976年度生まれの方、参加するしかありません!

お問合せ

お問合せ
Copyright 2017 W成人式2017